冷えると起こるカラダのむくみ…その症状漢方で改善できます。

11月に入り本格的な寒さの訪れが近づいてきました。
この時期、特に女性の方が多く悩まされるのが”カラダの冷え”です。
冷えは放っておくと様々な不調をもたらします。

冷え症の原因は?

当店でご相談されるお客様の中にも、冷え性を訴える方が多く、
また同時にカラダのむくみが気になるという方がよくいらっしゃいます。
冷え性は、“血の巡り”の悪さが原因です。
寒くなるとカラダが縮こまってしまうように、血管も縮こまり細くなってしまいます。
すると、血液が流れにくくなり、特に心臓から遠い手足の先は充分な血液が回らなくなるため、カラダが冷えて、水分や老廃物が溜まってしまいます。
その結果、溜まった水分や老廃物が原因となりカラダのむくみが現れます。
冷えによってむくみが現れる場合は、まず冷えを改善し、体内の水分バランスをうまく調節できるようにしなければなりません。

冷えを改善するには?

冷えとむくみの改善は、基本的にカラダを温めることです。
特に冷え性改善は、漢方が最も得意とする分野です!
漢方薬は、ご自身の体質や症状に合わせてお薬をお選びするため、まずはご自身の“冷え”のタイプを見極めることが肝心です。
冷えに効果的な漢方は様々あり、なかでも赤玉漢方薬局がおすすめするのが、シロップタイプで飲みやすいと評判の「婦人宝(ふじんほう)」です。

冷えにおすすめの漢方薬 「婦人宝(ふじんほう)

「婦人宝(ふじんほう)」は冷え性・貧血・生理痛など、女性に起こりやすいトラブル“血虚(けっきょ)”の症状によく効く漢方薬です。
血虚(けっきょ)とは血の不足によって引き起こる現代女性を悩ます症状のひとつです。
「婦人宝(ふじんほう)」は、血虚(けっきょ)を補う成分の当帰(トウキ)を多く配合しており、全部で9種類の生薬が配合された飲みやすいシロップ剤漢方薬です。
また、冷え性だけではなく、美容や健康、精神面など様々な不調でお悩みの方におすすめ致します。

「婦人宝(ふじんほう)のお求めは

「婦人宝(ふじんほう)」ご購入をお考えの方は、赤玉漢方薬局にご来店、もしくはお電話、また赤玉漢方薬局オンラインショップよりメールにてご注文ください。

血虚(けっきょ)を改善する!
生理不順、生理痛、冷え症、更年期障害などに
シロップタイプで飲みやすい漢方薬『婦人宝(ふじんほう)』はこちら




婦人宝(ふじんほう)[漢方薬](第2類医薬品)
100ml×1本 
価格: 2,000円 (税込 2,160円)




婦人宝(ふじんほう)[漢方薬](第2類医薬品)
100ml×3本入り 
価格:5,000円 (税込 5,400円)

ご相談、ご用命はお気軽に

些細なご質問やご相談もお気軽にご連絡ください。またご来店相談も可能です。
※必ず、ご来店前には、事前にご予約の上お越しください。(完全予約制)

薬剤師をはじめ、アドバイザー、スタッフ一同、あなたのお悩み、ご相談に寄り添い、創業60年の豊富な経験に基づく最適なアドバイスを致します。

大阪市生野区新今里3-5-16
電話:06-6754-7007
http://www.akadama.net/
受付時間:月曜日~金曜日(9:00-17:30)