商品説明

▼ 商品説明の続きを見る ▼
  • 扁鵲(へんせき)[漢方薬](第2類医薬品):90包(1日3回30日分) 話題のやせる漢方薬
やせる漢方薬
  • 価格:7,000円(税込 7,560円)

価格:7,000円(税込 7,560円)

[ポイント還元 151ポイント〜]

注文

購入数:
在庫 あり

お気に入りに追加済

15包入りはこちら

やせる漢方薬

*雑誌で紹介された内容です*

  • 水太りも脂肪太りも下半身太り、メタボリック症候群も解消する、やせる漢方薬
  • きつかったズボンがガバガバ!やせる漢方薬でポッコリ腹がへこみ19kg減量
    ・やせる漢方薬で楽々10kg減量しウエスト10cm減!顔の肉もスッキリ落ちた
  • 胆石が消えた!やせる漢方薬で10kg減量し高血圧、痛風、脂肪肝も全部正常化
  • やせる漢方薬で善玉コレステロールがふえ便秘も解消
    ・400mg以上あった中性脂肪値が1ヶ月で正常化

やせる漢方薬

体の中の余分な脂肪や水分、宿便を体の外に出してしまいます。 また、漢方で胃腸の働きを高め、新陳代謝が活発になり、体内に溜まった余分な脂肪を燃やし、体のバランスを整えて、基礎体温を高め、カロリー消費を高めます。
そして何より、漢方薬の力で『リバウンドしない体質へ』の体質改善効果です。
また、安心安全な医薬品のため、効能・効果が正しく認められています。

やせる漢方薬

生薬働き
タクシャ、チョレイ余分な水分を尿として排泄する。
加えて、コレステロールを捨てるように働く。
ボタンピ、シャクヤク不要な血液やコレステロールを除き、
血流を良くして新陳代謝を助ける。
ハンゲ、ショウキョウ食べ過ぎて、疲れた胃をたてなおす。
ダイオウ、カンゾウ便通をつける。

やせる漢方薬

*コレステロールが増える時間帯である午後0時〜午後2時は服用を忘れないようにします。
*服用後、すぐに柑橘類(みかん類)を摂ると喉のイガイガを取り去り、利尿効果を増大させます。原典の九味半夏湯には陳皮が配合されていたことに通じ、それに加えて赤小豆を配合するとその効果が著しく増すとあります。


お問い合わせ

★ 商品情報 ★
商品名扁鵲(へんせき)(第2類医薬品)30包(1日3回1ヶ月分)
製造販売元株式会社建林松鶴堂
成分・分量
(本品3包2.0g中)
タクシャ末…0.86gダイオウ末…0.43gショウキョウ末…0.43g
カンゾウ末…2.0gケイヒ末…0.43gシャクヤク末…0.43g
ボタンピ末…3.0gチョレイ末…0.86gサイコ末…0.86g
ハンゲ末…0.43gショウマ末…0.43g

添加物は含有していません。
〈成分・分量に関連する注意〉
本剤は、天然の生薬が原料として製造しておりますので、製品の色や味等に多少の差異が生ずることがありますが、品質には変わりありません。
用法・容量成人1回1包
7〜15才1回1/2包
1日3回食間に水又はお湯にて服用。
〈用法・用量に関連する注意〉
(1)食間とは、食事と食事の中間という意味で、食後2時間後位をいいます。
(2)小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。
効能・効果脂肪過多症
注意・直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管して下さい。
・小児の手の届かない所に保管して下さい。
・他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)
・1包を分割した残りを使用する場合には、袋の口を折り返して保管し、2日以内に使用してください。

※使用上の注意
【してはいけないこと】
授乳中の人は本剤を服用しないか、本剤を服用する場合は授乳を避けてください。

【相談すること】
1.次の人は服用前に医師または薬剤師に相談して下さい。

  • 医師の治療を受けている人
  • 妊婦または妊娠していると思われる人
  • 体の虚弱な人(体力の衰えている人、体の弱い人)
  • 胃腸が弱く下痢しやすい人
  • 今までに薬により発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人
  • 瀉下薬(下剤)を服用している人

2.次の場合は、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師又は薬剤師に相談して下さい。

  • 服用後、発疹・発赤、かゆみ、はげしい腹痛を伴う下痢、腹痛などの症状があらわれた場合
  • 1ケ月位服用しても症状がよくならない場合




オーダーメイド漢方薬

赤玉漢方薬局では、経験豊富な女性薬剤師がカウンセリングをもとに、
1人ひとりの体質や症状に合った適切な漢方薬を処方しております。
漢方薬治療ではお悩みに対する原因を根本的に治療していき、
身体のバランスを整えて、人間本来が持っている
「自然治癒力」を高めていくことが基本となります。


自分に合ったあなただけの
「オーダーメイド漢方薬」をつくってみませんか?

✻無料漢方相談はこちら相談ボタン

✻ペット用相談はこちらペット用相談ボタン