オーダーメイド漢方薬のことなら赤玉漢方薬局オンラインショップ

お盆休みのお知らせ

2019年8月10日(土)~8月18日(日)まで休業とさせて頂きます。 通常営業は2019年8月19日(月)より致します。何卒、宜しくお願い致します。
毎月の漢方薬の購入をご希望のお客様は、 誠に申し訳ございませんが、8月9日(金)午前中のうちにご注文くださいませ。
尚、インターネットからの『ご注文、お問い合わせ、漢方相談』は、 通常通り受付しておりますのでご利用くださいませ。
2019年8月19日(月)より、順次ご対応させて頂きます。 (*当店は土日・祝日はお休みを頂戴しおります。何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。)

RSS

漢方薬と西洋薬との違いは?

西洋薬は、主に科学的に合成された薬品です。西洋薬はひとつの病気、ひとつの症状に的を絞った薬。そのため誰にでも同じような効果が期待できます。それに対して、漢方薬は植物・動物・鉱物などを自然のまま使用しています。
また、漢方薬は独自の理論に基づいて、病気を診断し、その病気に対して最も適切な処方を考えます。西洋薬は同じ病気に対しては同じ治療がされることが多いですが、漢方薬では同じ病気でも、一人ひとり体質や状態に合わせて処方を決定致します。また、1剤に複数の有効成分が含まれているため、多様な症状に効くのが大きな特徴です。「組み合わせの妙」で、様々な不調に効果を発揮してくれるというメリットがあります。例えば、生理痛の改善のために漢方を飲み始めたら、冷えや便秘、複数の症状が改善されたということも。西洋薬が的を絞った薬なら、漢方薬は身体全体に作用する薬。全身的に効果が期待できるのです。

Copyright© 2007-2018 赤玉漢方薬局 All rights reserved.

ページトップへ